「これが起きた意味は何!?」と目の前のできごとが不安な時に

不安が先行しがちな人は、
目の前のことに囚われがち。
そんな時は、流れの全体像を知ること。

 

「これが起きた意味は何!?」と目の前のできごとが不安な時に

【それは、破壊が連続してるから】

 

 

「なんでわたし?」

「どうしてこのタイミング?」

 

そんな風に思う時。

 

それは再生のための

破壊が起こっている時期。

 

 

 

人智を超えた、

もっと大きな枠で見たとき、

それは必然なのだけど。。

 

 

 

 

 

その視点がなければ

困惑してしまうハズ。

 

 

 

それは突然で、

【確変】が始まると
けたたましい音楽と光が


それまでの平穏な展開を
「壊す、失う、消す」から
ちょっとびっくりする。

 

 

 

けどその後は、
止め処なく溢れて千両箱になるのを、


ワクワクしながら、
右手は一定の角度を保ち続けつつも
眺めることしかできないの。

 

 

パチンコも人生も似てるね。

 

 

友人のピンチがなんだか
【確変】中のパチンコ台に見えてしまった。

 

 

 

 

 

破壊が起こった時は

流れに身を任せて。

 

 

抵抗するほど、苦しくなるだけ。

 

 

意味づけを焦ってはダメ

 

 

後からきっと

「あの時のアレがあったから」

そうわかる日が来るから。

 

 

怖がらないで、
破壊は再生の始まり。

Nae♡

*
*
* (公開されません)

FACE BOOKにコメントする