お知らせ

ホロスコープセッションへのご関心をお持ち頂きありがとうございます。

ご予約は、初回の体験セッションまたは、2回目以降のお客様で分かれております。各お申込みフォームより希望の日程を第3希望までお知らせ下さい。

あなたにお目に掛かれますことを楽しみに致しております^^
今後とも、ご贔屓の程よろしくお願い致します。

松井 香苗

感情の取り乱しで大失敗しちゃう・・・あなたへ

どうしようもなく、悲しくなったり、
疑ったり、イライラしちゃう時。

【感情の取り乱しで大失敗しちゃう・・・あなたへ】

 

あなたが急激に

自信を失ったり、
悲しくなったり、
疑いの心を抱くのは、

どんな時ですか?

年中不安?  それとも、生理の時期?

 

こんな悩みはありませんか?

生理前から生理中にかけて

なんだか気が滅入ったり、
急に悲しくなったり、
無性にイライラしたり、
疑心暗鬼になっちゃう。

 

実は、

現代の女性は、身体も冷えていて
外的なストレスも多いんです。

 

だから、

日頃から繊細なバランスを
必死に保っている状態なんです。

 

さらに、

生理の前後では身体の中で
大きな変化が起こるので、
対応しきれなくなってしまうようです。

 

 

 

生理の時に起こる変化

 

女性特有なのが生理の時期の
2種類のホルモンの変動。

これが大きく感情や体調に影響を
及ぼす場合があります。

2種類のホルモンとは、
エストロゲンとプロゲステロン。

名前は聞いたことがありますよね。

上記でもお伝えした通り、
ストレスフルな状態を
何とか保っていた時にやってくる
ホルモンの変動。

 

 

これによって感情にも
影響が出やすくなります。

 

不安定で悲しくなったり、
イライラしたりするのは、

このホルモン影響が大きいんです。

 

 

我慢していませんか?

 

日頃から感情を抑えている人ほど
常に我慢している状態。

 

常に我慢のコップがいっぱいな状態だと、

なかなか気持ちに余裕が持てない分、
感情面に影響が出やすいんです。

 

溜め込んでいる分、
溢れてくる感情の波に
ご自身でも不安になりがちです。

 

対策はある?

 

こんな時、

まずは人に当たらないように
気を付けましょう。

 

 

何故なら、対人関係はいっときの
失敗が命取りになるからです。

 

どんなに信頼している人であっても、
仲が良くても、
八つ当たりは良くないです。

 

 

まずは感情が乱れやすい時期
ということを自覚しておきましょう。

 

 

あなたが悪いわけじゃない

そうなんです。

 

自己嫌悪に陥る必要はないんですよ♡

 

あなたが

✔普段から一生懸命に頑張っている。

✔もしくは、普段から我慢している。

 

としたら、

 

その感情を受け止めてあげられる
絶好のチャンスです!

 

普段は、

聞くことのできなかった
溢れる感情に寄り添って
聞いてあげましょう。

 

 

感情に寄り添う方法

感情は目に見えません。

 

だから込み上げてくる時には
溢れるままに感じてみましょう。

 

泣いてもいいし、
叫んでもいいし、
走ってもいいし、

解放してあげて下さい。

 

 

ひとりで発散できる方法を
試してみましょう!

 

その後には・・・

 

 

オススメしたい〇〇

 

ひとしきり
泣いてみたり叫んでみたり、
感情を爆発させたら

 

 

ノートに言葉として
書き留めておきましょう。

 

 

 

書いておくことで、

次回同じ状況になった時に
対処がラクになります。

 

そして、あなただけの
感情をコントロールする対策も
見えてきますよ。

 

 

振り返るときのゴール設定

実はノートを取る上で重要なのはここです。

 

『ゴール設定』が重要です。

 

 

ノートに書いた後、

どんな感情を得たいかが
ゴール設定になります。

 

 

込み上げてきた感情を書いたら、
ひとつひとつの感情に対して、

落ち着いて
「本当にそうかな?」と

確認してみましょう。

 

 

例えば・・・

________

彼がいつもせっかちで、
食事をゆっくり食べれない。

いつもは彼に合わせたり、
我慢してるけど、
今日はそのことにイライラした。

________

と、しましょう。

・本当はあなたはどうしたいか
・どう伝えたら、彼に気持ちよく
    理解してもらえるか?

この2つを書き出します。

 

この時に重要なのがゴール設定です!


例えば、ゴール設定が
『あなた自身がスッキリしたい!』なら、
その場で気の向くままに怒鳴り散らしてもOK。

 

けれど、
せっかくあなたを喜ばせたくて
外食に誘った彼の気持ちはどうでしょう?

 

喜ばせたかった一心だったのに、
公衆の面前で怒鳴り散らされたら?

喜ばせようと思った気持ちも
プライドもズタズタにされた彼は、
あなたと別れたくなってしまうかも。

 

 

 

ここでゴール設定が、
『彼と円満でお互いに気持ち良く。』
だったなら?

この場合なら、

 

・あなたの不満→要望

ゆっくり食事ができないは、
裏を返せば
ゆっくり食事がしたいのを我慢している。

でも、彼と食事はしたいから、
ペースに関しては我慢している。

 

↓↓↓どうなると理想?↓↓↓

食事のペースを落として、
食後15分くらいゆっくりおしゃべりしてから

お店を出たいなぁ。

 

・なんで?

彼と一緒の楽しい時間、焦らずゆっくり楽しみたいから。

 

・彼にどう伝える?

お料理が来たら、サラっと言ってみる。

「食事に誘ってくれてありがとう。
 今日はいつもより、ゆっくり食事を楽しみたいな♡」

・確認(設定したゴールに向かってる?)

設定したゴール:『彼と円満でお互いに気持ち良く。』
理想通りになりそうならOK

(↑例えのためにザックリ書いてますよ)

相手に伝える前に振り返ってみて欲しいこと

ここまでは、自分の心の整理ですが、
忘れていませんか?


もっと大事なあること。


 

 

感情的になった時に、
忘れてしまいがちなのが
相手への配慮です。

 

なぜなら、

・我慢してあげてる。
・我慢させられている。

といった意識になっているから。

 

「してあげている」「させられている」
という意識の時に、相手を優先させるのは
自分の負担がさらに増えることを意味しています。


それを続けると、
ホルモンに関係なく
怒りは爆発しやすくなります。

 

 

ここで、考えてみて欲しいのは、

彼は本当に
我慢させようとしていましたか?

 

 

あなたが不快に思っていることを知らない。
もしくは、気付いていない。
ということはないですか?

 

もしかしたら、
彼はいつものペースで食べているだけで、
あなたと比べて食事のペースが早いなんて
思ってもみないかもしれません。


 

みんな常識は違うもの。

あなたが我慢強いタイプだったり、
よく気がつくタイプなら、
この書き出しは有効です♡

 

 

大切な人と長く連れそうには
歩み寄りが大切。

相手に対して感情的になる前に
振り返ったり書き出してみよう♡

案外、相手は気にも留めていないことかも。

Nae♡

*現在ご提供中のサービスはこちら*

\使命を生きる人への魂のセッション/

 

\世界を自分で創るためのマインド・エッセンスを配信中/

 

\その場で実感できる!バストUPケアの決定版/

 

\無料診断であなたの現在地を確認!愛され女子に/

*
*
* (公開されません)

FACE BOOKにコメントする