「苦手意識を克服したい」そんな時は

苦手意識のその奥にある秘密を知ったら、
あなたは避けていた時間を
ちょっと後悔しちゃうかも。

【「苦手意識を克服したい」そんな時は】

わたしね、SNSってニガテでした。

これだけガンガン発信してるのにね(笑)

独創性の塊みたいな自分に
反感を感じる人がいたら・・・って思うと
怖かったんです。

実はニガテでした。。

対面だったら人見知りしないし、

むしろ美女とか筋肉マンとか見つけたら
自分から側によって行って、
話しかけちゃうタイプなんだけど。。

 

リアルで知らない方に、
コメントしたり友達申請出すのって
勇気が必要だったの。

 

 

なぜなら・・・

✔雰囲気だけで誤解される。

✔︎常識がない人。

✔︎この人(わたし)の投稿ヘン。

そう思われたらイヤだったから。

 

 

でも、それって全部
わたしの思い込みだなぁ~って気付いたら、

 

そこに隠れていた『捉え方』の
歪みに気が付きました。

 

どんな歪みがあったのかというと

SNS=誰が見るかわからない=ディスられるかも。

→ディスられたら、わたしの存在価値まで
 否定されてしまう気がして怖い。


何が怖かったか、わかった時に
ハッとしちゃった。

 

もうね、これですよ。

わたしの存在価値は
他人の評価で決まる。

 

歪みの原因になるもの

 

こうした捉え方の歪みには、
必ず背景になったものがあるんですよね。

 

わたしの場合は、いじめられた経験

学校生活での「アンチ」の存在は
学校に通うことを脅かす、
かなりシリアスな問題だし怖かったの。

小学校や中学校の時の記憶ほど
潜在意識にガッツリ刷り込まれる
根深いものってないよね〜(笑)

 

色んな状況ごとに見つめてきた
承認欲求ここでも
お会いしました。

 

それくらい、
いろんな角度から見てくか、
衝撃的な出来事に合わないと
本質的なものって
変わらないのかもね。

 

 

でもね、流石にもう慣れてるので、
意味付けの転換も早いものでした。

 

『全肯定だけが良い世界』
でもないのよね。

 
アンチから学べることもあるし♡

 

苦手意識をつくったものは

 

苦手意識には、
苦手だと認識するような
過去の経験からきています。


場合によっては、
記憶にないような胎児の時に
経験した場合もある。

 

それから、
自分ではなくて
親や兄弟や親友といった
身近な誰かが受けた傷かもしれない。

 

見つけた時には、

大人になった今でも
本当に通用するのかを見直すこと。

 

苦手意識の裏にある歪みって、
大抵は過去の経験や、
不安からくる妄想によるもの。

 

その苦手意識はいつからあるのか
考えてみましょう。

 

 

苦手意識を克服したその後・・・♡

 

それから行動し始めたら
世界は優しい人でいっぱいでした(*´꒳`*)

「Nae(わたし)の経験や発見が役に立った♡」
って言ってくれる方がいたり、

わたしの知らないことを教えてくれたり、
気が付かせてくれたり、

刺激的で魅力的な場所だった♡

 

ついつい、「ここまで」って
自分の関心の幅に線を引きがちだけど
その線を見つけてちょっとずつ広げていく。

そんな風にし始めたら、
普段出逢うこともなかった人たちとの
ご縁が広がったの♡

今は、それがとってもとっても嬉しい!

わたしが
プノンペン(カンボジア)にいても、
東京にいても、

山口・仙台・宮崎・静岡・福井・千葉・
大阪・京都・名古屋・福岡・長崎・秋田
・オーストラリア・フィリピン・イタリア
・タイ・ミャンマー・ベトナム・
マレーシア・シンガポール...and more

色んなところにいる人と繋がれる。

お互いがどこにいるかなんて
関係なく繋がれる♡

ホント、どこでもドアみたい!

あなたの投稿にいつも元気や
刺激や学びをもらってます♡

 

わたしの投稿も、あなたにとって、
そうだといいなぁ(*´꒳`*)♡

 

 

苦手意識は、
過去のあなたからのサイン。


落ち着いて向き合えば、
がんばってきた過去の自分から
「もう抱えなくていいよ」っていう
メッセージだったりする。

 

Nae♡

 

*
*
* (公開されません)

FACE BOOKにコメントする