あなたが自信を持てない理由。 「自己主張は悪」という共通認識

あなたが自信を持てない理由。 「自己主張は悪」という共通認識

自信を持ちたい。
でも、自己主張をするって“ウザイ人”って思われそうで怖いんです。
そんな気持ちを抱えるあなたへ

 

 

 

スースダイ♡こんにちはNaeです。

数日、熱を出してお休みしていました。

なので、楽しみにして頂いていた、
お約束の記事をUPできていなくて
ごめんなさい。

 

お休みしている間に届いた
読者さんから届いたご質問が

皆様にもきっと
心に引っかかる内容だと感じたので、

Kさんのご質問にブログで
お答えさせて頂きたいと思います。

(ご本人の許可を頂いて掲載しています。)

【あなたが自信を持てない理由。
「自己主張は悪」という共通認識】

 

皆様にもきっと
心に引っかかる内容だと感じたご質問!

とってもとっても大切な
あるポイントを含んだ内容でした。

 

それはこんなご質問です。

______________________

Naeさんこんにちは、
ブログを楽しみに拝見しています。

自信を持ちたいと思って
ブログを読んでいますが、

自信を持つ人は
憧れる!かっこいい!と思う反面、

人の意見を聞かない人
頑固で強引な人
というようなイメージもあって・・・。

 

自分が1人で突っ走る痛い人に
ならないか心配です。

今の私が自信を持ったら、
頑固な人になりそうで怖いです。

どうしたらいいですか?

Kより

______________________

《引用ここまで》

 

 

Kさん!勇気を出しての
お便り嬉しいです♡

疑問を相談して下さって、
ありがとうございます!!

 

自信がある人は、
「憧れる!」「かっこいい!」

その反面、

「人の意見を聞かない人」
「頑固で強引な人」

そんなイメージもある。

 

なるほど。

 

Kさんがおっしゃる通り、


「1人で突っ走る痛い人」

になる心配や、

「今の私が自信を持ったら、
頑固な人になりそう」

そう思ったら、
確かに怖いですよね。


お気持ちわかります。

 

 

 

この悩みはきっと
Kさんだけではなく、

ブログを読んで下さっている
読者さんの中にも、

同じように不安な気持ちを
お持ちの方も
いらっしゃると思います。

 

 

実はね、

ちょっとした視点の転換で、
あなたもスルリと
この悩みから解放されるハズですよ♡

 

 

 

 

視点の転換で悩みから解放される!?

 

ブログを読んで下さっている
読者さんの中にも、

 

同じように不安な気持ちを
お持ちの方も
いらっしゃると思います。

 

このお悩みのポイントは、

 

“自信がある人”の
定義を知ることです。

 

 

 



「たったそれだけ!?」

 

 

そうなんです。

あなたが悪いわけではないんです。

変わらなくても、
そのままのあなたでOK!

 

 

この定義を理解するだけで、

解決する問題ですので、
ぜひ一緒に
ちょっと整理してみましょう!

 

視点を転換する、定義って何でしょう?

 

定義を理解するだけで、
解決する問題ということは、

逆に言うと、

この定義が今回の大切なキーワードです。

 

今回のキーワードは3つあります。

1、自己主張
2、自信がある
3、自意識過剰

 

これだけ意識して
続きを読んでみて下さいね。

「自信がある」が障壁になる!?

 

海外で暮らしていると、
日本国籍以外の人々に対して

「どうしてあなたは、
そんなに自分の意見に自信があるの?」

そう思って
モヤモヤすることが多々あります。

 

地図が読めないトゥクトゥクドライバーも、
田舎出身の貧しい日雇い労働の青年も、

みんなある程度の自信があり
自己主張するのです。

(日本人がなさ過ぎるとも言えます)

 

海外に出た多くの日本人は
この「自信」
最初の障壁になるとか。。

 

自己主張する彼らに
多くの日本人が驚愕する理由

「なんの実績もなくても、
 自己主張をするから!」

なんだそうです。

 

 

そう、この障壁にぶつかる人は、

『実績がないと、自信は付かない』

と信じています。


これは少しだけ合っていて、
大部分が間違っています。

 

それは、
「何を実績と呼ぶか?」
という点です。

 

日本人にとって、共通認識にあった
「自己主張は悪!」というイメージ。

 

自己主張は、

・みんなが言わずにいることを言う人。
・自分だけ、わがままを言う人。
・みんなと同じを嫌がる人。

というように、思われがちです。

 

 

けれど、
あなたの憧れる人はいかがでしょうか?

自己主張していませんか?

その自己主張に、

「かっこいい!」
「自分らしさを貫いている!」

憧れます。

 

一方で、

「自己主張ばかりでウザイ!」
「自己主張し過ぎ!」
「痛すぎる!」

思われてしまう人もいます。

 

両者の違いはなんでしょうか?

 

実は同じ自己主張でも
その根底にあるのが、

自信か? 自意識過剰か?

この間で大きく変わってきます。

 

 

そうなんです!

 

 

世の中には、

自信に満ち溢れて活躍されている方と、
自信過剰でも実績を上げている方がいます。

 

実は、多くの人は、

この差を本当の意味では
理解していません。

 

自分が自信がある人になることを、
自意識過剰な人になること
結びつけているから、

自信を手に入れるのが怖いんです。

では、本当の意味で、
自信がある人とは・・・?

 

好感が持てる自信がある人と
嫌悪感を感じる自意識過剰な人

 

多くの人が、
無意識に混同してしまっている両者。

自分が自信がある人になることを、
自意識過剰な人になることに
結びつけているから、

自信を手に入れるのが怖いというのは
なんとなくわかった!


では、
両者の明確な違いとは何でしょう?

 

自信がある人と、自意識過剰な人の違いを
対比で解説していきますね。

・在り方の違い
・失敗した時の違い
・目的の違い

でご紹介していきます。

 

在り方の違い

自信がある人

謙虚で、柔軟で、
自らの行動力があり、
未来は良くなると確信している。

 

自意識過剰な人は、

強引で、感覚主義で、
声が大きく、
態度は横柄、
人を巻き込み自分ではなく人を動かします。

 

 

失敗した時の違い

自信がある人は、

その過程(プロセス)から学びとり、
次の一歩を進めることに注視します。

成功は他人と分かち合い
失敗は冷静に分析し、行動をやめません。

自意識過剰な人は、

結果に注目して、相手を責めます。

成功は自分の栄光にして、
失敗は他人のせいにします。

 

 

目的の違い

自信がある人の目的は、

目標にたどり着き、次に繋ぐことです。

 

自意識過剰な人は、

自分の栄誉を語り継ぐためです。

 

定義がわかると、言葉の意味が明確になる。

 

自信がある人と、自意識過剰な人の違いを
対比で解説してみました。

・在り方の違い
・失敗した時の違い
・目的の違い

これは、ほんの一部ですが、
イメージは掴めたでしょうか?

 

 

あなたは、この対比を見て
自信がある人の特徴を
少しイメージできたでしょうか?

 

あなたが恐れていたのは、
自意識過剰な人ではありませんでしたか?

 

あなたも自信を身に付けて
自由に生きて良いんですよ。

 

最後に、

ここまでで、言葉の定義を掴めたなら、
きっともう悩みは解決したハズです。

 

確認のため
あなたの悩みをもう一度、

1、自己主張
2、自信がある
3、自意識過剰

に置き換えて、読み直してみましょう。

______________________

自信を持ちたいと思って
ブログを読んでいますが、

自信を持つ人は
憧れる!かっこいい!と思う反面、

人の意見を聞かない人
頑固で強引な人

というようなイメージもあって、

自分が1人で突っ走る痛い人に
ならないか心配です。

今の私が自信を持ったら、
頑固な人になりそうで、
怖いです。

______________________

《引用ここまで》

 

きっと、
上記の定義が頭に入った上
この文を読み返してみたら、

不安がスルリと溶けていくハズです。


両者とも自己主張をする人。

自信がある人と、
自意識過剰な人
違いがわかれば、

 

Kさんの怖い気持ちも、
あなたの不安な気持ちも、

何を恐れていて、何に不安だったのか?


明確になりましたよね♡

 

皆さんの悩みを
代弁して下さったKさんも、
(すでにこのメールを送ったことが、
 自信を持って自己主張する人です♡)

そしてこのブログを
読んで下さったあなたも、

ご自身で答えを見つけられたなら、
もう大丈夫です。

あなたも自分の可能性を
120%信じても良いんですよ。

 

自信を取り戻すことは、
自身を取り戻すこと。

 

自分自身を受け入れて、
あなたらしく生きていく。

その可能性を一緒に手に入れましょう。

 

 

大丈夫。

わたしにできたんだから、
あなたにもできますよ♡

 

ご質問や、気になることは、
メールレターにご登録の上、届いたメールにご返信下さい。
※内容はブログやメールレターでご紹介させて頂く場合がございます。
(ブログへのご質問は、ブログタイトルをつけて頂くとスムーズです)

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

何か少しでも、心がスッとする
ヒントがあれば幸いです。

 

自己主張する人には、
2つのタイプの人がいる。

自信がある人と、自意識過剰な人。

それぞれの定義を知って、
なりたい方を選択していきましょう。

Nae♡

「やってみたいけど、自信がない」を卒業したいあなたへ

LINEで《本日のワーク》を毎日配信中!
無料のコーチング体験ができます。
ワークの解説は、毎日Instagramで、ライブ配信

あなたに必要なのは、
「知識」でも「実績」でもなく
本物の《自信》です。

あなたも、一歩踏み出せない人生を今日で終わりにしませんか?

無料登録はこちらをクリック▼

Almalogy method

現在ご提供中のサービスはこちら

唯一無二の「わたし」を生きる占星学をベースにしたセッション

✔︎人間関係がうまくいかない
✔︎お金が稼げない
✔︎好きなことが見つからない
✔︎パートナーとの関係を見直したい
✔︎自分らしく生きたい

今の現状を打破して、次に進みたいあなたのための個別セッション実施中です。

▼詳細はこちら
https://matsuikanae.com/service/

*
*
* (公開されません)

FACE BOOKにコメントする