【カンボジアで出逢ったトランポリンのまいまい ~出逢い編~】

【カンボジアで出逢ったトランポリンのまいまい ~出逢い編~】

カンボジアで村の子供達と一緒に
トランポリンを跳んだ時間は、
本当に美しくて、みんな笑ってて、
その場に笑顔が波及するの。

「あぁ、この世界はこうやって
 一つになれるんだ」

【カンボジアで出逢ったトランポリンのまいまい ~出逢い編~】

 

鳥肌がたった。

 

 

あれは、2016年2月だったと思う。

 

 

彼女は深く息を吐いて、
ニコって微笑むと

その場の空気を一瞬で変えてしまった。

 

 

プノンペンのバイクが行き交う喧騒も
屋上のテラスでは気にならない。

風が気持ち良く吹き抜ける木曜日の午前中。

 

心が淀んだわたしの中に、

深呼吸とともに入ってくる

透き通った空気。

 

 

背中にくすぶっていた翼が

羽を広げたみたいだった。

 

 

 

どこまでも、飛んでいける。

どこまでも、飛んで行く。

 

 

彼女の笑顔は、

優しさの奥に情熱を秘めていた。

 

 

その日、わたしと彼は

ヨガ教室をプノンペンで開いている

まいまいの体験レッスンに参加していた。

 

 

 

まいまいこと石原舞

 

彼女は、わたしが最初に

ビジネスの仕方を教わった人

 

 

 

彼女の中には、

わたしが想像していたような

お金を回すロジックなんか全然なかった。

 

 

むしろ、

どれだけその瞬間に

一緒の時間を過ごして、

笑顔や涙や静けさを生み出すか。

 

 

 

体を動かすことを通じて、

自分を取り戻すこと

自分と向き合うことを提供する。

 

それは、

その場にいる人が

湧き上がる感情を味わうことだった。

 

 

わたしは彼女の体現する

レッスンビジネスに

心が揺さぶられた。

 

 

 

お金をもらうこと。

支払ってもらうこと。

 

彼女が見ているのは

そこじゃなかった。

 

 

人の心に、

普段は蓋をしてしまって

隠れている想いや感情を引き出すこと。

 

 

効率化のなかで、

邪険にされてしまうような

非効率な喜びや安らぎ。

 

 

彼女が引き出すのは、

人の心に眠っている情熱そのものだった。

 

 

あの、初めてのヨガの日をきっかけに

わたしは、まいまいと仲良くなって

 

たくさんのことを教えてもらった。

 

 

編み物のレッスンや

オーダーメイドの帽子・ビキニの販売を

始めるきっかけも

まいまいが教えてくれたからだ。

 

 

 

 

お金を頂くことに、

今もドキドキするけど、

それは不安のドキドキじゃない。

 

 

『目の前のこの人の心が

 震えて、日常では忘れてしまっている

 何かに気がつくような時間を過ごそう!』

 

 

 

何かをもらうから与えるんじゃない。

自分の命を使って、

今日はどんな笑顔に出会えるだろう?

 

 

そうやって毎日を

笑顔を繋ぎながら生きてるまいまい。

 

 

 

まいまいの

トランポリンを担いで歩く

笑顔をつなぐ旅。

 

 

その冒険は、今も続いていて、

あの頃よりももっと大きな火種になっている。

 

なんとね、

明日2月4日は

 

まいまいが日本の電波を

ジャックするらしい♡

 

________________________________

 

      
①グッと地球便 読売テレビ
2/4(日)10:25~
次回予告の動画が出ましたー!みんな是非みてください^^
写真に貼りましたが以外といろんな県・海外からも観れるらしいです!これでーす→(小さい三角のところ押すと次回予告動画がみれます)
http://www.ytv.co.jp/chikyubin/
        
②田村淳のFLY HIGH FM東京
*2/4(日)11:30-11:55
*2/11(日)11:30-11:55
なんと2週にわたってオンエアしていただくことに!
     
③2/4(日)13:30~山形大学でお喋り

 

_________________________________

 

《引用ここまで》

 

あなたの日常に埋もれた火種。

思い出す時間になればいいな♡

 

 

まいまいのブログはこちらから
    ↓↓↓
http://flyhigh-mai.com

Nae♡

現在ご提供中のサービスはこちら

『I am』未来と使命を明確にする個別セッション

I am個別セッション

バストケアの情報をお届けする
【美胸通信】by 公式LINE@

【美胸通信】by LINE@

*
*
* (公開されません)

FACE BOOKにコメントする