【美女はみんな買っている:『時間』と『エネルギー』を買う】

やることがいっぱいで、
目の前のことに追われて過ぎる1日。
心がザワつくその瞬間、
あなたは大切な人を愛せない。
 

 

一昨夜の皆既月蝕は見事でしたね(*´꒳`*)

 

わたしは、

この時間にちょうどフライト。

 

 

飛行機の席を

ちょっといい席にしてもらえたので、

 

窓際ではなく快適さを優先して、

のんびり帰国の途に就きました。

 

 

直接、
この目で見ることは叶わなかった
真っ赤に染まる満月


トランジットで
クアラルンプールに着いた頃、

 

輝きジェンヌクリエイター

美咲 有希さんのお写真で

美しい月を見ることができました♡

 


(美咲さんのブログは《こちら》から)
https://ameblo.jp/p--ange/

 

152年。
実に明治維新の起こったあの時代ぶりに、

ブルームーンとブラッドムーンが重なる
特別な満月。


 

美咲さんのように、好きなことで
自分も周りの人も楽しませることができるって最高ですね!

 

美咲さんありがとうございます(*´꒳`*)

 

【美女はみんな買っている:『時間』と『エネルギー』を買う】

 

最近、物欲の方向性も変わってきて、
改めて思うのはこれです。

 

 

 

買い物するなら

『時間』と『エネルギー』を買うこと。

 

 

 

これは、

美女好きなエステティシャンのわたしが

 

今まで出会ってきた美女の中でも、

 

一歩先行く女性

もれなく実践していた美女たちの秘密です。

 

_________________

美女の秘密
_________________

 

お金を使うなら、
体験を買うことに価値がある。

 

 

特にその体験は
あなたの心を愛でいっぱいにできる
ような体験なら、
あなたはそばにいる人の心も
同時に満たせるかもしれない。

 

 

 

これって、

無限であるお金を使って、
有限である自分の命の時間と、

生命力のエネルギーを
何に使うのか?

という課題でもあります。

 

 

 

 

これ、ザワザワしませんか?

 

 

『無限であるお金』って、

 

固定のお給料や時給制で働いていたら

発想としては抱きにくいですよね。。

 

 

ハンドメイドをしている主婦の方で

時給300円以下なんていう方もいたりして。。

 

 

 

そうなってくると

『時間』と『エネルギー』を買うって

もうザワザワしてしまうはず。

 

かつてのわたしも同じでした。

 

ここにはたくさんの
思い込みが交錯しています。

 

_________________

『時間』と『エネルギー』を買ってみる
_________________

これらを買う前に、大前提の部分。

 

 

あなたが日頃やっていることで、

「やりたくない。」
「それをすると気分が落ちる。」

と感じることには、

 

あなたの
『時間』も『エネルギー』も
使わないこと

おすすめします。

 

 

それによって、

あなたの周りの人が
本当は
ものすごく優しかったことにも
気が付けるようになるし、

 

あなたを助ける度に、
イキイキし始めます。

 

わたしがこのことを
初めて実感したのはでした。

_______________

役立たずはどっち?
_______________

 

サイテーですが、
超合理主義な側面を持つわたし。

 

 

このことを
わたしが実感するまでは、

彼らのことを心の底では
“役立たず”と思っていました。

 

 

きっかけは、
カンボジアに住み始めてから。

 

“なんでも自分でやってきた”

思っていたわたしにとって、

これはある意味ショックな出来事でした。

 

 

 

プノンペンの水道水は

アジアの奇跡と言われていて、

一応飲めます。

 

 

でも、
美味しくない&
そんなに安全でもないので、

飲料水は買っています。

 

そう、きっかけはこれ、
水を買う。

 

日本でも最近は
ウォーターサーバーを
家庭に置くことも増えてきましたよね。

 

あのウォーターサーバーの
青い大きなタンクは1ガロン

 

1ガロンの水のタンクを、

近所の売店で買って、
2階の部屋まで運ぶとか・・・。

 

 

できるわけないじゃん!!!!!

 

 

2階といっても、

日本でいう3階です。
(1階はグランドフロア、2階は1階と呼ぶ。)

 

近所の売店までは
家を出て2〜3分ですが、
交通ルールなんて通用しない
車やバイクが行き交う道路の向こう側。。

 

ここで知ったのが、
あの役立たずのおじちゃん
あの役立たずのセキュリティー
(無駄にイケメン)も

仏か?

 

と思えるほど
実は優しかったということ。

 

 

そして大抵のことは、
お願いすれば叶うという感覚を

不覚にも
この時、ものすごく実感しました。

 

そう、わたしは頑なに
自分の常識の中で生きていたため、


「あんなに一日寝そべって・・・」
「稼ぐこと考えればいいのに」
「だらしない」
「何の役にも立たないのに子供いるんだ・・・」


なんて・・・表面ばかりを見て
勝手に判断していました。

 

 

普段その辺で、

お腹出してバイクの上で
お昼寝してるおじちゃんも、

 

あの寝てばっかりの
名ばかりセキュリティーの少年
(無駄にイケメン)も、

 

やれることはあって、
誰かの役に立てるし、

役に立てると嬉しいんです。

 

 

お水を買いに行くたび、

「運んでやろう」

声までかけてくれる様になりました。

 

 

わたしは、自分には

なんでもできる思っていたけど、

 

やってきた思っていたけど、

 

わたしも誰かに頼られることで、
活躍の場を頂いていた存在だったんです。

そのことに気が付きました。

 

誰かに頼る。

できないって正直に言う。

プロにお金を払って依頼する。

 


それって、
いけないことですか?

 

 

 

わたし達は、

「人に迷惑をかけない」

「邪魔しない」

ちっちゃい子供の頃に

そう言って叱られてきました。

 

 

 

でも、

多分お母さんも誰かに
手伝って欲しかったと思うんです。

 

世間の言う、『当たり前』の中で、

きっと一人前のお母さんになろうと思って
必死だったから

 

「人に迷惑をかけない」

「邪魔しない」

ちっちゃい子供の頃に

そう言われてきたけど。

 

その子が誰かに助けられることって、

実は助けた人にとって

 

『徳を積む行為になる。』

 

 

これは仏教にも

キリスト教にもある思想だそうですが、

 

 

 

人の役に立てることは、

むしろ自分の活躍の場をもらったということ。

 

 

逆に言うと、

 

相手の得意なことで、

お願いできる人って、

人にスポットライトを当てられる人。

 

 

この感覚、すっごく大事なことです。

美女は自分の好きで得意なことで、
誰かの役に立って、

なおかつ、自分の嫌いで苦手なことは、
得意な誰かにお願いできる。

 

________________

「いたしません。」と言える勇気
________________

お部屋のお掃除だって、

苦手だったら、

お手伝いさんを雇えばいい。

 

わたしはそうしています。

 

ここで、

「お金持ちだから」

「人件費が安いから」

と思ったあなたは要注意!

 

 

その考えは、

『あなたが実践しない理由』を

考えるクセがついてる印です。

 

 

ここでまたひとつ思い込み発見ですね♡

 

 

 

 

お金を使う時には、

思い込みや思想が露骨になります。

 

以前わたしが持っていた思い込みに

面白いものがあります。

 

それは、

「自分で作れる物は買ってはいけない。」

というもの。

 

わたし、母親譲りで器用なんです。

 

祖母も母も裁縫が得意!

 

毛糸の靴下も、

可愛いワンピースも、

王妃様のキンキラドレスも

 

なんだって
母や祖母の手作りでした。

 

 

買い物に一緒に行くと
わたしの母の口癖は、

「これは作れる」でした。

 

「これが欲しい!」と選んでも、

 

 

隣にいる母が

「これは作れるね」

と言って材料を買うのです(笑)

 

 

母にとっての

買うかどうかの基準は、

 

作れるか?作れないか?でした。

 

 

 

「これは作れる」

なんと、

母の口癖でもあり、

祖母の口癖でもあったのです!

 

 

 

 

そしてわたしにも・・・。

器用さと一緒に、受け継いだ口癖。

 

 

 

だから、

お金は使わないけど

作るための時間を使っていたため、

まさに貧乏暇なし。

 

 

 

いつもやること追われている母の姿

わたしは見ていました。

 

 

 

とにかくぼーっとすることのない人で、
いつも機敏に動くのです。

 

部屋の片隅には、
常に制作途中の服や小物がありました。

 

 

おかげでわたしも幼少期から

お裁縫や手芸が大好きな子に育ち、

わたしの口癖もまた、

「これは作れる。」

でした。

 

__________________

でもね、
__________________

最近は考え方が変わりました。

たとえ作れるとしても、
同じ時間を使うなら

もっと他に重要なことがあるからです。

 

 

『作れるから作るのではなくて、

 本当に作りたいものだけを作る。』

 

 

それは、

 

✔清潔な部屋の状態を
 作ることかもしれないし、

✔美味しいお料理を
 食べることかもしれないし、

✔きめの細かい肌を
 作ることかもしれないし、

✔理想の引き締まった体型を
 作ることかもしれません。

✔ブログを書いて、言葉に乗せて想いを
 書き続けることかもしれません。

 

 

綺麗な部屋を保つために
掃除は自分でもできるけど、

 

 

それによって、

あなたが疲れて
うんざりするなら

 

お金を払って

得意な人にお願いする

 

 

そうすれば、

あなたは貴重な時間

好きなことのために確保し、

 

うんざりしなくて済みます。

 

 

代わりに
あなたがしたいこと存分にできます♡

 

 

さらに社会貢献にもなります

 

なぜなら、

好きなことでお金をもらえる人を
あなたが生み出したことになるから。

 

 

月に一回でも、週に一回でも

誰かにお願いしてみる。

 

 

でも、

お金をかけたくないからといって、

旦那さんに頼むのは
ちょっと待って!

 

______________

お願いするなら気をつけたい事
______________

肝心なのは、

それが得意で好きな人に

お願いすることです。

 

 

 

お金の交換でなくても、

お友達同士お互いの魅力に

スポットライトを当て合うこともできます。

 

 

お料理を作るのが好きな人と、

お掃除が好きな人が、

 

お互いに好きなことを

交換し合ってもいいですよね♡

 

 

今まで出会ってきた美女の中でも、

一歩先行く女性

もれなく実践していた美女たちの秘密は、

 

自分がしたいことに
『時間』と『エネルギー』を注ぐ。

 

 

そのために、

自分の苦手なことやプロに頼りたいことを

明確にする。

 

 

そのことが

好きで得意で上手な人に

お願いするということ。

 

 

 

 

それによって、

頼られた人にスポットライトを
当てることができて

関係性も豊かになる。

 

 

美女の周りに
素敵な人たちが多い
のも頷けます。

 

 

______________

最後に
______________

 

時間とエネルギーは有限です。

お金は無限に流れる物です。

 

有限と無限をうまく使い分けて、

大事な命の時間を

大切なことに当てていきましょう♡

 

 

あなたの好きで得意なことは何ですか?

あなたの嫌いで苦手なことはなんですか?

 

何を優先するかの軸が明確になると、
生きるのはもっとラクになりますよ。

 

思い込みを外して、
のびのび自由な日々を過ごせますように♡

Nae♡

 

 

現在ご提供中のサービスはこちら

『I am』未来と使命を明確にする個別セッション

I am個別セッション

バストケアの情報をお届けする
【美胸通信】by 公式LINE@

【美胸通信】by LINE@

*
*
* (公開されません)

FACE BOOKにコメントする