【ブスから美女になるには〇〇を身に付ける】

美女とは・・・
自らを愛し、満たし続ける女性のこと。

 

今日は、コスメブランド
アルビオンドレッサー銀座店の主催していた


『写真で素敵な表情づくり』ワークショップ
に行ってきました♡

 

お友達の
恋愛セラピストの直井由季さん

ご一緒してきました♡

 

 

もうね、感動しましたよ!

 

 

 

・笑顔の作り方のコツ

・写真の写り方(ポージング)のコツ

・似合うリップをプロがセレクトしてくれる

・実際に撮影して頂く

 

 

という、

かなり濃厚なお時間を

過ごさせて頂きました。

 

 

 

わたしは10年ほど日本で
エステティシャンとして働いていました。

美容に関しては、
かなりの知識や技術があると自負しています。

 

 

それでも、やっぱり

常に最新の物を学んだり、
定番にも流行にも触れておくことは
欠かせません。

 

 

そしてね、

プロでも自分のことは完全には
わからない物です。

 

なぜなら、自分のことって、

よく見えないから。

 

これが自分だと
思い込んでいる部分しか、
見えていないんです。

 

美容に限らず、
専門的に学んできた人の意見を
わたしは必ず試してみます。

 

試した上で、
自分に合うかどうかを判断したい。

 

 

『百聞は一見に如かず』とは、
まさにそうです。

 

 

実際にやってみると、
慣れ親しんだ自分(コンフォトゾーン)の
外に出るのですから、

 

 

発見や違和感や驚きが
必ずあります。

 

 

10年間現役でトップを走り続けて、
現場で多くの女性と出逢ってきました。

 

何千・何万もの人と会ってきて
隣で寄り添って美女に育っていくのを
伴奏させてもらいながら見えてきたもの。


イマイチ冴えないおブスで在り続けるか、

あか抜けた美女に育っていくか、

 

おブスと美女の分かれ道は、

実はここにあります。

 

 

美女であり続ける人は、

時間とともに成長していく自分、

老いていく自分

向き合う覚悟があります

 

自分のことは
変化しない物と思いがちですが、
そうではないんですよね。

 

自分でさえも、
変わっていくことは止められない。

 

でも、新鮮さを抱いていくか、
変化に怯え続けて無視していくか、

その先の未来は大きく変わってきます。

 

 

常に自分の感性に新鮮さを保つには、

別の人の視点を取り込むことが重要です。

 

 

特に女性は、

ちょっとの意識で

魅力が100倍にも膨らむ

未知なる可能性を秘めています。

 

 

 

 

 

 

メンタルブロック・コンプレックス・魂の傷

という一見重たいテーマ。

 

このテーマで、

ブログやメルマガの配信を始めたのも、

 

あなたの中にある可能性を

閉じないで欲しいと思ったからです。

わたしは小学校3年性の時に、

 

「笑った顔がブサイク。笑うなブス」

 

と言われたのをきっかけに、

自分の笑った顔を隠して生きてきました。

(小学生のちょっとした言葉ですが、当時は真に受けて悩みました。)

 

その後、中学の3年間もブスキャラは健在。

 

でもね、

あるとき思ったんです。

 

 

本当にわたしの顔って、

ブサイクなのかな?

だとしたら、

どこがブサイクなんだろう?

どこを直せば、

見れるような顔になるだろう?

 

 

 

こうして、

自分の顔を鏡で観察するところから

始まりました。

 

 

当時中学生だったわたしに、

整形するお金はありません。

 

だけど・・・

 

いつか、もし変えられるなら

 

チャンスがあったら逃さないように、

今から直したいところを探しておこう!

 

 

 

ある意味、ポジティブなマインドだったなぁと

我ながら思いますが(笑)

 

まずはロールモデル(お手本)

探しました。

 

 

笑った顔が素敵な人は誰だろう?

 

 

当時、ドラマに引っ張りだこだった

菅野美穂さんの号泣するシーンに

わたしは目が釘付けになりました。

 

 

こんなに泣きじゃくったら、

笑った時よりもブサイクになるはずなのに!!

(自分の顔のことです)

 

「なんで、菅野美穂さんは

 こんなに美しく泣けるの!?」

 

 

笑顔の研究のはずが、

号泣という

最も悲惨になりそうな表情すら

美しい菅野美穂さん。

 

 

泣いた直後の笑顔に

わたしは完全に心を奪われました。

 

 

 

その日から、毎日毎日

自分の顔と

菅野美穂さんの顔を見比べて

 

表情筋の動かし方を研究しました。

 

・笑う時の筋肉の上げ方

・歯の見えるバランス

・目の表情

・鼻の穴の開き具合

・眉毛の角度

・唇の厚さ

・写っている角度

 

 

雑誌やドラマを何度も見返しながら、

その度に真似して表情を作る。

 

 

その繰り返しでした。

 

手探りで見つけたバランス感覚で、

やっと人前でも顔を隠さずに

笑えるようになりました。

 

それでも、

いまだに菅野美穂さんのような

口角と頬の筋肉には至っていません。

 

(あれから17年も経つのに!!)

 

 

 

 

ところが!

 

今日のワークショップで、

「笑顔ほぐし」という方法を

教えて頂いたんです。

 

それをやったら、

なんとわたしが

17年かかってもできなかった

 

口角と頬の筋肉のバランスが

一瞬でできてしまったんです!!!

 

「えーなにこれ!!」

 

「もっと早く知りたかった」

 

ですよ。

 

 

 

 

 

実は・・・

 

 

 

この方法自体は

知っていたんですが。。

 

やったことがなかったので、

こんなに効果があるとは

知らなかったんです

 

 

17年前からやっていたら・・・!??

 

 

もったいない!!!(笑)

 

 

 

改めて、プロの視点や知識を

“一度は実践してみる重要性”

実感した日でした。

 

 

あなたは日頃、

 

“知ってるけど、

やってみたことのないこと”

 

ありませんか?

 

 

気になっていることに関しては、

 

「知ってなるほどー!」と

『知識』で終わらせるんではなく、

 

実践して研究することで

『知恵』として身に付ける。

 

 

ぜひやってみてくださいね!

 

 

 

 

あなたは変えられるなら、
変えたいと思うことは何ですか?

それには、どんな知識を持っていますか?

 

試したことがない物は、
ぜひ試して『知恵』として
物にして生きましょう♡

Nae♡

現在ご提供中のサービスはこちら

唯一無二の「わたし」を生きる使命リーディング

✔︎人間関係がうまくいかない
✔︎お金が稼げない
✔︎好きなことが見つからない
✔︎パートナーとの関係を見直したい
✔︎自分らしく生きたい

今の現状を打破して、次に進みたいあなたのための個別セッションです。

▼詳細はこちら

使命リーディング100

*
*
* (公開されません)

FACE BOOKにコメントする