【音声配信】魂の羅針盤からあなたへのメッセージ

【音声配信】魂の羅針盤からあなたへのメッセージ

生まれ持ったあなただけの計画と、魂の目的。
成長や、傷の癒しに必要な課題は、時に私たちを苦悩させることもありますが、それらがあるからこそなんでもない日常がキラキラして見えたり、誰かとわかり合うことの素晴らしさを感じさせてくれる。
あなただけの人生のコントラストを紐解く魂の羅針盤からのメッセージ。

【音声配信】魂の羅針盤からあなたへのメッセージ


~ vivi's astrology  ~

 

こんにちは、女性神秘学研究家・viviです。

『魂の羅針盤』を使った使命鑑定を通じて
お仕事で鮮やかに活躍する女性のための

次のステージへのポジショニングと、
継続的なエスコートをしています。

魂の羅針盤がどんなことを伝えているのか
について、今回は音声でご紹介します。

 

魂の羅針盤は、人生の青写真(ブループリント)

わたし達は、生まれる前にどんな人生を生きて、
どんな影響力を発揮するのかという生きる目的を決めて
この世に生まれてくると言われております。

それは性格や、家庭環境だけでなく、
DNAを通じて肉体や身体的にも作用しているようです。

 

【 魂の羅針盤からのメッセージ】

 

未来を占うのではなく、
生まれ持った素質や使命を知るツール魂の羅針盤。

そこに描かれた、
あなたの人生の青写真(ブループリント)は、
今生の人生で、あなたにどんな経験と、
気付きと、成長を与えてくれるプランなのでしょうか?

それを詠み解くのが、魂の羅針盤です。

人生の目的、あなたという特別な存在について、
魂の羅針盤からのメッセージをお届けします。

 

 本編を視聴する

10分で視聴可能。魂の羅針盤からのメッセージ。

 

 

あなただけの魂の羅針盤を手に入れる方法は2つ。


1つ目は、ご自身でホロスコープを詠み解いてみることです。

今は、無料のソフトでホロスコープを簡単に出すことができ、
それについての解説も様々な書籍があります。

2つ目は、viviがお届けしている魂の羅針盤セッションです。

占星術だけでなく、心理学や脳科学、そしてアロマや病理、美容なども幅広く扱うからこそお伝えできる女性の人生と魂の計画について、あなた専用の魂の羅針盤ダイジェスト版をご用意して解説します。


手っ取り早くブレないスタンスを手に入れたい方は、

魂の羅針盤セッションで、
あなたの使命やスタンスを見つけることができます。

 

    〜お知らせ〜

魂の羅針盤セッションのお申込みを開始しました。

お申し込みの締め切りは2019年1月10日までとなります。


今回は、
・体験セッションが特別価格
・既存様は「2019年の豊かさへのヒント」をプレゼントします。
(あなただけのアドバイスを致します)

この機会をお見逃しなく。

お申込みはメールレターからどうぞ。

 

魂の羅針盤セッションにご参加をご希望の方は、
▼こちらのバナーをクリック



登録完了時には、
早速プレゼントメール#0が届くようになっていますので、
お急ぎの方は下記の内容をご返信下さい。

_______________________________________

件名:『魂の羅針盤セッション』申込み(または詳細)希望
を明記の上、お名前と、希望の日時3個分を添えて

_______________________________________

メールを確認したら、こちらから
お申込み用の概要URLを送付させて頂きます。

 

 

 

あなたの人生とcrossする機会を心より楽しみに致しております。

Do everything in love.
すべての女性が自由に生きられる社会へ
女性神秘学研究家 / vivi

 

「やってみたいけど、自信がない」を卒業したいあなたへ

LINEで《本日のワーク》を毎日配信中!
無料のコーチング体験ができます。
ワークの解説は、毎日Instagramで、ライブ配信

あなたに必要なのは、
「知識」でも「実績」でもなく
本物の《自信》です。

あなたも、一歩踏み出せない人生を今日で終わりにしませんか?

無料登録はこちらをクリック▼

Almalogy method

現在ご提供中のサービスはこちら

唯一無二の「わたし」を生きる占星学をベースにしたセッション

✔︎人間関係がうまくいかない
✔︎お金が稼げない
✔︎好きなことが見つからない
✔︎パートナーとの関係を見直したい
✔︎自分らしく生きたい

今の現状を打破して、次に進みたいあなたのための個別セッション実施中です。

▼詳細はこちら
https://matsuikanae.com/service/

*
*
* (公開されません)

FACE BOOKにコメントする