2018年1月・自信をなくす原因に気付く:山羊座の新月のエネルギー

2018年1月・自信をなくす原因に気付く:山羊座の新月のエネルギー

自分なんて、何の役にも立てない。
無価値なんじゃないかな。。
そんな風に思える時、知っていて欲しいこと。

 

2018年1月・自信をなくす原因に気付く:山羊座の新月のエネルギー

 

山羊座の新月は、

蟹座の満月を受け継いで

 

見事に転換した

新しいエネルギーになりました。

 

 

新月のエネルギーが

わたしに教えてくれたこと。

 

 

自分を愛せない時。

✔信じられない時。

✔感情が理想とそぐわない時。

✔自分に迷った時。

 

この気付きは、

きっとお役に立てるはずです。

受容と我慢

違和感がある。

しっくりこない。

気が乗らない。

なんとなく・・・。

 

 

 

あなたのその感情、

我慢からきています。

 

 

日頃あなたは、受容と我慢

どちらをより多く選択してるでしょう?

 

 

 

 

受容は、愛からくるもの。

我慢は、自己犠牲からくるもの。

 

 

同じ行動を取っても、

後に残る感情は全く異なります。

 

 

 

新月の前後3日くらいは、

エネルギーの波が一気に押し寄せるので、

 

わたしは感情の津波がくるのを

海底でじっと見つめています。

 

 

 

なんで、今こんなに気分が乗らないの?

なんで、つまんないって感じたの?

なんだか、急にどっと疲れが出た。

 

 

「よくわからないけど何となく」

 

 

こんな時は、

感情の大きなうねりが発生している

異常事態を感じます。

違和感を感じると

この時感じるのは

いつもとは違う感覚です。

 

 

でも、振り返ると

この津波のような感情の

もっと前。

 

見落としていた

小さなうねりがあったこと

に気が付きます。

 

 

 

 

例えば、それは

いつもなら見過ごしてしまえそうな

小さなこと。

 

 

待ち合わせの駅が何となく

行きたくないエリア。

     ↓

でも、OKって言ってしまった。

     ↓

実際行ったらすっごく不快な感覚。

     ↓

「なんだか全然気乗りしない。」

 

 

 

このうねり→津波の

一連の流れは、

さも練習かのように

なんども頻繁にやってきます。

 

 

感情はいつもサイン。

 

 

いきなり

大事件を連れてくるのではなく、

小さな異変として起こり、

気付かないでいると

徐々に大きな異変を起こします。

 

 

 

「ねぇねぇ」と声を掛けて

無視されたら、もっと大きな声で

「ねぇねぇ」と呼びませんか?

 

 

感情のサインも、

最初は小さなうねりを起こして

ゆくゆく大きなうねりを引き起こします。

 

 

突然やってきたようで、

いつもそこには予兆があった事に

気が付きます。

 

 

目に見えなくても

 

 

一番信頼できる身近な人に

(例えば、親友とか恋人とか夫とかペットとか)

 

無視されたら、

 

あなたは淋しくなったり、

悲しくなったり、

不安になったりしませんか?

 

 

 

感情を無視するとは、

そう言うことと同じです。

 

 

感情や、

心が感じるザワザワも

同じです。

 

 

 

どんな感情であっても

あなたの一部です。

 

怒り、哀しみ、喜び、切なさ、

愛おしさ、安らぎ・・・

 

 

そして

自分のことを

『自分である』と言えるのも、

この感情があるからです。

 

 

自分の心の動き(感情)を

感じられないものを

人は自分の一部だとは感じません。

共感するのは、

同じ気持ちを想像によって

思い浮かべることができるから。

 

 

それによって、

自分にとって身近な存在

と認識できます。

 

 

共感できない相手を

人は、なかなか受け入れることは

できません。

 

「あの人の言うことは

 理解できない」

 

「何であんなことをするのか

 意味不明」

 

そんな風に思ってしまう時、

相手に憤りを覚えます。

 

期待を裏切られた気持ちになり

相手を拒絶します。

 

 

 

 

対人関係だと

すぐわかることも、

自分に対しては違います。

 

 

自分の心を無視したり

裏切った時には、

 

わたし達は

スグに気づくことが

できません。

 

 

だから感情のサインを出し続けます。

 

もしも・・・

感情を失ったら、

人はロボットになってしまいます。

 

『心を感じること』は、

『感情を自覚すること』

なのだと

わたしは思います。

 

 

だから、

自分の心に信頼されていないと

自分を信頼できなくなります。

 

 

 

我慢することは、

あなたの心を裏切ること。

 

聞き入れることは、

あなたの心を愛すること。

 

 

自信とは、

自己を信頼している状態。

 

だから、

感情を無視して我慢を重ねる度に

無視されたあなたの心は

あなたへの信頼を無くしてく。

 

 

 

自分を愛せなくなった時、

あなたがしている『我慢』を

テーマに向き合ってみて下さい。

 

 

きっと

自分への信頼と愛情が戻ってきますよ。

 

 

 

 

 

「ザワザワするけど、原因までわからない。」

「相手が喧嘩腰でも言い返せなくて、あとでモヤモヤする」

「嫌な人間関係。転職しても、何度も同じ事が起こる。」

 

 

 

ひとりでは気付けない原因もある。

 

わからない時は、

一緒に解決してみませんか?

 

 

『感情のサインを大切に扱って、感情の原因に気付く』

方法をお伝えしている

新月のランチ会は、1月21日開催です!

 

詳細はこちらをクリック♡


Nae♡

*
*
* (公開されません)

FACE BOOKにコメントする