次元が変わる試練の時に試されていること

次元が変わる試練の時に試されていること

今までのパラダイムでは
進めないサイン。
試された時に問われている

たったひとつのこと。

 

 

 

おはようございます。

Naeです♡

 

弱気な時ほど、強がる自分に

最近は可愛げすら感じつつある。

 

 

「逃げたくない」と「逃げたい」の

その間で、

ウロウロしていたいんだと思う。

 

 

心は決まってるのに、

いつだって決断はギリギリにしたがる。

 

 

自分のパターンが見えてくると、

悩むこともなくなる。

 

 

曖昧さも人生の楽しみの一つ。

 

 

決めたら早いと知っているからこそ、

今は自分を遊ばせておきたい。

 

 

この2ヶ月半で、以前よりもずっと

余白の使い方が上手になったから。

 

試練の時に重要なたったひとつのこと

 

試された時に問われている

たったひとつのこと。

 

 

 

試される瞬間がある。

 

 

誰にでも、

どんなことにも、

 

夢・現実化・加速・拡大・抑圧・

破壊と再生・新しいステージ

 

の流れがある。

 

 

 

その時に問われていることは、

たったひとつのことだけ。

 

 

 

それを拗らせると

途端に、

あなたの人生は

あなたの物ではなくなる。

 

 

 

 

その度合いは

その時々で変わる。

 

 

「これでもか!!!」

というくらいに

極限まで追い込まれる時も

たまにある。

 

 

✔仲が良いと思っていた人が急に敵対する。

✔親や家族から猛烈に批判される。

✔資金繰りが急に閉ざされる。

✔PCやスマホなど仕事道具が
      壊れる or 無くなる (稀に盗まれる)。

✔死にかける(とかね。私はあった。)

 

 

 

こういうことがあった時には、

今までのパラダイムでは進めないサインだから、

受け取るだけでいい。

 

 

 

 

でもね、

人は迷うんだ。

 

 

因果関係を作りたがる。

 

→こんなことが起きたから、縁起が悪い。

 

→こんなにまでしてやりたい事じゃない。

 

→これ以上進むなっていう掲示だ。

 

とかね。

 

 

 

 

因果関係の結び方、

 

間違えてる人が多すぎる。

 

 

 

 

夢・現実化・加速・拡大・抑圧・

破壊と再生・新しいステージ

 

 

これは何をやるにも辿る道。

 

だから、

因果関係を結ぶなら

 

 

「新しいパラダイムに向かってるから

   起きてるんだ!」

 

というところに

落ち着けばいい。

 

 

 

複雑にしなくていい。

 

 

後々

言い訳にして、

 

「こんなことがあって、

    諦めざるを得なかった。」

 

と言ってるとしたら、

 

あなたは

気付いていない。

 

 

試された時、

『あなたの本当の意思をそこで表示した。』

 

ということに。

 

 

 

 

 

ちょっと古いけど、

試練は

「ファイナルアンサー?」と聞いているだけ。

 

理屈や考えを述べるのではなく、

あなたは

ファイナルアンサーを答えるだけでいい。

 

 

 

 

 

 

試しがあるのは、

『それでもあなたは進むのか?』

 

という問いのためだ。

 

 

 

そこで

どんな抑圧や破壊があるかは

人それぞれ。

 

「こんなに大変ならやめよう」

 

決めたのは

あなただってこと。

 

 

 

 

大切なのは、

『貫く決意』だけ。

 

 

 

死にかけていたって、

なかなか死ねないのだから。

 

 

今の現状がどうかなんて考えずに、

本当の意志を決断すればいい。

 

 

 

試された時、

それでも諦めないのか、

その程度で諦めるのか。

 

その選択はあなたの手にあるということ。

 

 

抑圧や破壊のその先にある

あなたの新しいステージは、

『貫いた決意』のその先にある。

 

 

 

本当に掴みたいなら、

諦めないで進もう♡

 

パラダイムシフトが必要なら、

ガンガン起こしていけばいい。

 

 

この世界は全部、
あなたの意志が創っているのだから。

 

with love Nae♡

現在ご提供中のサービスはこちら

『I am』未来と使命を明確にする個別セッション

I am個別セッション

バストケアの情報をお届けする
【美胸通信】by 公式LINE@

【美胸通信】by LINE@

FACE BOOKにコメントする